トップへ戻る

首ニキビの治し方を教えます!

このエントリーをはてなブックマークに追加   

首ニキビの治し方。経験者が語る内容を参考にしてください!

首ニキビ 治し方

 

⇒首ニキビの保湿ケアはメルライン

 

 

今、こんな症状で悩んでません?

 

★頬から急に首に出来るようになった。

 

★赤みが増して腫れ上げる

 

★首からうなじまでニキビが出来る

 

★最近芯や膿もなくしこりになってる

 

★ケロイドみたいになってきている

 

★リバテープで毎日隠している

 

★化粧がしづらくて悩んでいる

 

★早く治そうと潰して化膿している

 

★同じ場所に繰り返し出来る

 

★赤みや腫れが2週間経過しても治らない

 

★顔よりも首や顎まわりに出来る様になった

 

★皮膚科に通っているけど改善しない

 

★市販の塗り薬を塗っても治らない

 

★いつも相手の視線が気になる

 

★レーザー切除なども検討してる

 

★好きな人に告白が出来ないままでいる

 

★お菓子や油物も控えているが改善しない

 

★早く寝ているけど良くなっていかないなど

 

首ニキビ 完治

 

 

昔の私の様に首ニキビで悩むあなたへ
自分の経験が参考になれば幸いです!

 


評価して頂いて嬉しいです!
ありがとうございます^^

 

 

首ニキビに悩む方って
頬よりも悩みが深いし本当に大勢います。

 

管理人の私も同じでして長年悩み続けて
とても苦しい想いをしてきました。

 

首ニキビ 治し方

 

はじめにお伝えしておきたいのですが
首だけじゃなく、顎と首まわりのフェイスラインの
ボコボコとした赤ニキビやしこりは、

 

自分の力で治す事が出来ます!(本当)

 

その事を私に教えてくれた
女性の方がいらしたので、

 

私も自分のホームページを
立ち上げる事にしました。

 

まず、外側のケアとしては
石鹸、保湿、美容液の
3つを使います。

 

ノンエー 首ニキビ

 

⇒ニキビ専用の固定石鹸ノンエーがオススメ!

 

首ニキビ メルライン

 

⇒保湿ジェルはメルラインが王道です!

 

首ニキビ ビタミンC美容液

 

⇒症状が酷い方は就寝前にビーグレンのビタミンC

 

この3つを使いこなすだけで
外側からのケアは充分です^^

 

あなたが頑張らないといけないのは
身体の体質改善の方です。

 

このページをご覧になられている方は
今、こんな日常で毎日悩んでいませんか?

 

 

ニキビがしこりみたいになってしまって
市販品を塗っても、スキンケアをしても
小さくなってくれない。

 

芯が見えずに表面がツルツルした
できものみたいになってしまっている

 

なんとか小さくして跡も残したくない


 

 

最初から首に出来るニキビが
赤く腫れた感じでボコボコ出来る
毎日髭を剃るのが大変(汗)

 

どうすれば首にニキビが
出来にくくなるのか?を
ちゃんと知ってケアをしたい。


 

 

首だけじゃなく、フェイスラインに
赤ニキビが沢山出来て化粧がしづらい。
生理前になると1.5倍ぐらい増える。

 

接客業をしているので、
相手の目線が気になる。

 

自分に合ったお手入れ方法を模索している


 

 

今までは頬に少しだけ
白ニキビだけがポツポツと
出来ていたのですが

 

20代後半ぐらいから
急に首に赤ニキビが散乱。

 

根本原因が良く分からず
セルフケアを続けたけど
改善してくれない。

 

悪化が続いているので
どうしたらいいのか?
自分で分からず今に至ります。


 

 

私は首ニキビがケロイドみたいに
固くなったものが結構あります。

 

皮膚科にも通院していますが、
ここまでなると切除しかないとの事

 

ただ、切除したから完全に
回復する訳ではないと言われて
どうすればいいのか分からなくて・・


 

 

ずっと首ニキビが治らないから
ステロイド剤を使っています。

 

一時的には良くなる時があるのですが
綺麗に根治する事がなく、

 

ネットで情報を探しても
同じ様な内容ばかりで困ってます。
どうにかなるものなのかな?


 

 

僕は10代の頃から
顎と首のニキビが酷く
ずっと悩みが続きました。

 

ネット良いと言われている
石鹸やスキンケアを使って
色々と試しましたが、

 

大きな改善が見れず
もう治らないのかなと
ずっと思っていました。

 

このサイトで新しい
情報を得る事が出来たので
もう1度実践していきます。


 

お気持ちは良く分かります!
私もそうだったので・・・(汗)

 

ただ、石鹸とスキンケアだけでは
根治はかなり難しいです
(重症なら尚更)

 

それじゃこれらのケアに
何を付け加えればいいのか?

 

答えは簡単で身体の中の
体質を改善させる事です!

 

私は皮膚科の先生ではありませんが、
長い間、首ニキビと向き合ってきた
経験があります。

 

これは皮膚科の先生では
経験が出来ないし

 

どういう方法を行ってきたのかは
先生だって分からないはず

 

だからこそ、このサイトがあると思ってください!

 

それでは1つずついきますね!

 

首ニキビが治らない本当の原因

 

首ニキビ原因

 

なぜ、治らないのかの前に
なぜ、治りにくい肌なのか?
ここに注目してください。

 

基本中の基本のケアは
ちゃんと保湿をすること

 

超乾燥肌や敏感の方は
保湿をする前に、

 

ブースト化粧水といって
保湿成分が浸透しやすい
肌にする為にも、

 

ブースト化粧水を使う
必要もあるかもしれません。

 

その前にお肌のサイクルを
図解で表示させますので、
ちゃんと知っておきましょう!

 

ニキビ 肌サイクル

 

首ニキビは皮膚が厚いので
滞在がしやすい場所です。

 

なので、専用の保湿ジェルを
ちゃんと使わないと成分が
肌に浸透しにくい訳です。

 

だけど、色んなスキンケアを
これまで使ってきたけど治らない
と言われる声は多いのですが、

 

ここを勘違いしないで欲しいのです。

 

洗い方があまりよくないとか、
保湿が足らないとかでもなく、

 

アクネ菌やマラセチア菌も
関係してそうとか、

 

そういう事が主原因ではありません。
また詳しく話していきますが、
重要視すべきは体の内側です。

 

スキンケアや服の刺激、紫外線などが
そもそもの大問題としてあるなら、

 

女性も男性も年中ニキビに
悩んでるはずですし、

 

ストレスの観点からみても
みんな平等にあるものです。

 

決定的に違うのは
生活習慣なんです。

 

ニキビが出来やすい体質だからこそ
私たちは生活習慣を変える必要があります。

 

主に食生活が重要になりますが、
これらに本気で向き合う人は、

 

ニキビはもちろん、あらゆる病気とは
無縁の生活を送っていく為にも
真面目に取り組みましょう!

 

首ニキビが治らないということは
食生活の乱れによる消化器系の内蔵に
問題がある可能性もあります。

 

よろしいでしょうか?

 

ニキビが長引いてる時点で
かなり問題があると思ってください。

 

ストレッサーも含めて何が問題だったのかを
しっかり考えないといけません。

 

首ニキビが治らないのはどうしてか?

 

そもそも治らないではなくてですね、
首ニキビは治りにくいのです。

 

それは簡単に言うと大人ニキビですし、
いろんな原因が絡んでいますから

 

自分の中で見極め、1つずつ
地道に改善していく必要があります。

 

多くの人はスキンケアだけに
普段から頼ってしまうから
治らないのかもしれません。

 

首ニキビが発生する根本の原因とは?

 

首ニキビは乾燥肌と
ホルモンバランスの乱れが
根本の原因だとよくいわれます。

 

ホルモンバランスは何歳になっても
特に女性との関係が深いです。

 

嫌でも生理がくるのでそのたびに
ニキビができる人も少なくありません。

 

ホルモンバランスは男性ホルモン、
女性ホルモンだけではなく

 

副腎皮質ホルモンも
大いに関係してきます。

 

首の上部と関係があると
東洋医学的にわかっているからです。

 

首ニキビ対策として
ホルモンバランスを整える
サプリメントがあります

 

白井田七という錠剤の漢方です!

 

白井田七 口コミ

 

自律神経の乱れも同時に起きてると
高い確率で考えられますので

 

状態が悪い方は身体の中からも
ニキビケアをしていく為に服用を
私はオススメしておきます!

 



白井田七首ニキビ

 

また首の下部は乾燥しやすい要因が
とても多い部位です。

 

皮脂腺が少ないといっても
乾燥肌になると

 

分泌量が過剰になったり
角質層が厚くなるなどするので
油断は禁物です!

 

食生活を軸とした私生活を見直し
洗顔後の保湿は丁寧に行ってくださいね!
保湿はメルラインのジェルががオススメです^^

 

メルライン首ニキビ

 

また首の後ろは、うなじですね。
逆に皮脂量が多い所で

 

髪の毛の関係上から言えますが
とても蒸れやすいです。

 

首 うなじニキビ

 

シャンプーのすすぎ残しなどが
大きく影響するとすればそこですね。
このあたりも気を付けてください。

 

うなじに出来るニキビも
メルラインを使ってOKです。

 

首ニキビは皮膚科で治療した方がいい?

 

首ニキビ皮膚科

 

とにかく首ニキビは頬に比べて
治しにくい部位ですし、

 

同じ所に何度も再発がしやすく、
炎症や化膿が続くとしこりやニキビ跡も
結構残りやすくなります。

 

重症な場合だと鏡を見るのも
億劫になっていきますし、

 

接客業のお仕事をされている人は
早くなんとかしたいと思われるでしょうから
皮膚科を利用したくなりますよね?

 

根本的に大事なことは
自分で内側と外側を
ケアすることですが

 

なかなか時間がかかることもあるので
時には対症療法も役に立ちます。

 

ちなみに私は長年皮膚科に
通院をしてきた経験がありますが
あまり改善の見込みはありませんでした。

 

そう考えると体の内側をケアしないと
根本的な解決にならない事が
誰でも分かるはずです。

 

ニキビが早く治る、治らないも
人それぞれで色んな原因が
複雑に絡んでいます。

 

ただ悪化すると痛みが生じることもありますし
あまり炎症や膿溜まりが長引くなら
ニキビ跡になる恐れも出てきます。

 

人それぞれでも処方される
塗り薬や飲み薬などは
同じ事も多い訳です。

 

当然副作用もあります。

 

皮膚科を利用する手段も
十分ありなのですが、

 

対症療法なので一時的に
改善はするけどリバウンドも
起こる可能性もあります。

 

薬の副作用で胃が悪くなる事もあります。
実際に私の場合はそうでしたからね!

 

首ニキビだからという治療ではなく
あくまでニキビとしての治療法です。

 

もう少し詳しく話すと皮膚科での
治療は主に外用薬と内服薬です。

 

なぜなら保険が効きますし
一番シンプルな手法ですが
効果的でもあるからです。

 

塗り薬では抗生物質が主流で
ダラシンゲル、アクアチムあたりが
有名です。

 

私の場合は飲み薬の方は
ミノマイシンがメインで処方されていました。
首ニキビ ミノマイシン

 

塗り薬はカンフル上清液という
イオウのローションが多かったです。
*めっちゃ肌が乾燥してました。

 

首ニキビ イオウローション

 

少し前まではステロイドも定番でしたが
最近はあまり使われなくなってきています!
私はステロイドは大反対派です。

 

それだけ強い効果がある一方で
副作用のリスクも高いからです。

 

ステロイド系の塗り薬では
リンデロンVG軟膏などが
かなり有名ですね。

 

首ニキビ ステロイド

 

こういう抗生物質も使いすぎると
耐性菌が生まれる可能性があるので
ステロイドでなくても注意が必要です。

 

抗生物質でもない毛穴の詰まりを解消する
ディフェリンゲル
ディフェリンゲル 首ニキビ

 

ベピオゲルなどもあります。
ペピオゲル 首ニキビ

 

内服薬では主にビタミン剤が処方されます。

 

市販品とは異なる成分が多めに
入ってるので良さそうですが、

 

ビタミンって、Bだけ、Cだけを
摂取すればという訳ではなくて

 

マルチビタミンじゃないと
それぞれ効果は発揮できません。

 

私は少し高いですが医師が薦める
ダグラスのマルチビタミンをオススメします。
楽天などで検索してみてください。

 

首ニキビ マルチビタミン

 

あとはホルモンバランスを整える

 

その他にはケミカルピーリング、
PDT(光治療)などがあります。

 

それらは保険適用外なので
主に美容皮膚科で受けることになります。

 

ケミカルピーリングはおなじみのサリチル酸や
グリコール酸などを使って角質を溶かし
新陳代謝をアップさせて、

 

しこりやニキビ跡を消す為に促す
治療法などもあります。

 

光治療は皮脂腺を壊すという
強引な治療法。

 

首の場合は更に乾燥することも考えられるので
首に対して有効かは疑問かな〜

 

他にも注射、イオン導入、
フォトフェイシャルなど
様々な手法があります。

 

保険が効かないものも多く
かなりの出費にもなるので
よく考えてくださいね!

 

私はしこりをレーザーで
切り取った経験もあるので
それも踏まえてお伝えすると、

 

総合的に考えても自力で治す方を
私は経験上オススメします!

 

少なくとも重症でない限りは
保険外治療は受けるべきではないですね。

 

首ニキビが痛い場合はどうしたらいい?

 

首ニキビ痛い

 

首ニキビが痛いということは
赤く腫れ上がって大きくなっていたり
触るとしこりのような塊があるのでは?

 

どちらにしろ痛みがあるということは重症なので
間違ったスキンケアをしていないか?を
今一度チェックすることをおすすめします。

 

痛いニキビは要注意

 

首ニキビに痛みがあるということは
炎症が進んでいる証拠です。

 

私の経験から言わせてもらえれば
今後、重症化になる傾向だと思います。

 

基本は肌に優しい負担のかからない対策をして
徐々に、ニキビができない健康的な肌を
取り戻すことが理想なのですが、

 

この炎症を長引かせるのは
あまりよくありません。

 

炎症は免疫システムが働いている証拠であり、
体を守るありがたいものなのですが、

 

度が過ぎるとニキビ跡になったりしてしまいます。

 

炎症が悪いというよりその原因が毛穴の奥に
残っていることが問題といったほうが正確です。

 

首ニキビの場合は治りにくいゆえに
芯や膿が肌の奥にかなり残りやすく
なかなか塗り薬でも対処しにくいです。

 

いずれは良くなっていくものですが
まずは生活習慣の是正も含めてのこと。

 

薬やニキビスキンケア用品に頼っていては
いつまでも治らないのが関の山です。

 

一時的に炎症を抑えたとしても、
原因が残っていればいずれまた再発します。

 

この一時的な為にリンデロンなどの
ステロイド剤などは使わないことです。

 

リバウンドして痛みもかゆみも
また出てくる可能性大です。

 

痛い場合は特許技術で作られた
ビーグレンの高濃度ビタミンC美容液が
ニキビの炎症を抑える効果があるので、

 

炎症や痛みを抑えるものを探されているなら
ビーグレンをオススメしますよ〜

 

首ニキビ ビタミンC美容液
⇒痛みや炎症対策にビーグレンの美容液

 

痛い首ニキビの対処法について

 

あまりいないかもしれませんが
痛いニキビは手で触れない事を
原則にしてくださいね!

 

雑菌が入り込んだり
物理的な衝撃があるからです。

 

ですから、ノンエーで洗顔をする時も
手を綺麗にしてから使ってください。

 

色々と市販品を使って試すよりも
炎症を鎮めてくれるビーグレンを
ぜひ使ってみてください。

 

この状態からしこりを伴うと
自分で治すのは難しくなるので、

 

生活習慣を整えて洗顔後に
メルラインを使って、就寝前に
ビーグレンを活用してみましょう!

 

皮膚科を検討するのもアリですが
私は最初恥ずかしいという思いが強く
仕事も忙しいので行く時間もありませんでした。

 

結果的には通院する事になるのですが
自分が思っている様な効果は得られません。

 

今読んでくださっている方は、
よほど重症化しているか、

 

ネットで情報を探していても
どう治せばいいかわからず
迷走してる人が主だと思います。

 

なので、長いページですが
しっかりと対策方法を得てください。

 

一応、ドラッグストアにも
下手な処方薬より
強力な塗り薬がありますし、

 

ビタミン類のサプリもありますが
タイムリリース加工をされていないので

 

身体に浸透しきれず効果は
正直な所は薄いと思います。

 

首ニキビの原因は生活習慣の乱れが起こす
不健康から来るSOSなので、

 

ノンエー、メルライン、ビーグレンを
使っていく事は大切なのですが、

 

生活習慣を整えていかないと
同じ場所から出来てしまいますし、
しこりも小さくなっていきません。

 

ただ、遺伝や体質によっては
ニキビがケロイドになる事もあります。

 

次はしこりについてお話していきます。

 

首ニキビがしこりになったら?

 

首ニキビしこり

 

首ニキビは顔ニキビと
基本的には同じですが

 

皮膚の性質が多少異なることから、
他の部位よりも治りにくかったり、

 

首の大きな特徴の1つでもある
しこりができやすいのがやっかい。

 

しこりは柔らかい場合が多いですが
時には硬くなる場合もあり注意が必要です。
私は硬くなってしまいました。

 

首ニキビとしこりとの関係性

 

皮膚の性質上、顔よりやっかいなことは
間違いありませんし慢性化しやすくもあります。
そのためしこりにも発展しやすいと考えられます。

 

まず単純な理由から考えてみましょう!

 

首は場所にもよりますが基本的に
皮脂腺とく皮脂の分泌量が少ないです。

 

皮脂のニキビの原因というイメージが強いので
それはいいのではないかと思われがちですが
乾燥しやすいという欠点があります。

 

乾燥は皮膚にとって好ましくない状態です。

 

ターンオーバーの乱れ角質層が厚くなり
老廃物が毛穴の奥に詰まりやすくなります。

 

首の毛穴が小さいこともそれに拍車をかけます。
ということで皮脂量が少ないのも問題なんですね。

 

衣服や紫外線の影響も受けやすいので
ニキビ肌が慢性化しやすいのもあり、
なかなか治らない場合が多いです。

 

すると皮脂汚れがどんどん溜まるので
しこりになりやすいってわけです。

 

そそもそも、しこりが出来るのは
異常なことなんですね。

 

やっかいなのはストレスも含めた
感情的な部分ですね。

 

この辺は東洋医学を勉強すると、
更に理解度が深まると思いますので
興味があるなら調べてみてください。

 

ホルモンバランスの乱れや肌の乾燥も
体の内側から起こっている可能性も高いです。

 

それに気づかずスキンケアを
一生懸命やっても意味がなく、

 

肌に悪い成分が含まれてたら
悪化する一方です。

 

ニキビは通常なら軽い炎症で治まるもので
しこりにまでなることは考えにくいことです。

 

首ニキビによるしこりは
柔らかい場合が多いですが

 

私の様に固くなるまで
悪化することもあります。

 

厳密に区別すると
単なる膿の塊ではなく

 

脂肪も混じってたり、
粉瘤などの場合もありますが

 

いずれにしろ根本は
同じだったりします。

 

ストレス、食生活、スキンケア、
その他もろもろ間違った対策を

 

ずっと繰り返すことで、その答えが
首ニキビの悪化に繋がっていくみたいな・・

 

単に首の皮膚の特性で
しこりができるわけじゃないんですね。

 

このようにしこりができると
ニキビ跡のリスクも出てきます。

 

皮膚が薄い分、奥の肌組織も
傷つく可能性が高いのでクレーターや
ケロイドになりやすかったりもします。

 

だからこそ、食生活の見直しから
1つずつ徹底する事が大切です!

 

糖質をあまり取らない。
*炭水化物系はほんの少し

 

たんぱく質を摂取する。
ささみ、納豆、豆腐類、
BCAAが含まれるプロティンなど

 

マルチビタミンやアミノ酸を
しっかり摂取する

 

食事にオメガ3脂肪酸が豊富な
亜麻仁油などを取り入れる。

 

首ニキビ 亜麻仁油

 

*生で摂取しましょう!

 

睡眠はなるべく早い時間に寝る。
22時から2時の間がベスト!

 

これらをベースにして肌質を
身体の中から変えていく。

 

ノンエー 首ニキビ

 

洗顔石鹸はノンエーを使う

 

メルライン

 

メルラインでしっかりと保湿

 

首ニキビ ビタミンC美容液

 

寝る前にしこりになったニキビに
 ビーグレンを塗って就寝。

 

首ニキビの治し方は共通しているの?

 

首ニキビ治し方

 

もう少し詳しく首ニキビの治し方を
取り上げていこうと思います。

 

あなたもご存知かもしれないので
シンプルにお伝えしていきます。

 

あと少しだけ他の人とは
違ったこともかくかもしれません。

 

首ニキビの一般的な治し方

 

一番裏技的な治し方は
薬とか施術系ですね。

 

治すといったら語弊がありますが
それが普通だと思ってる人は多そうです。

 

薬はその場しのぎでしかなく
根本治療ではありません。

 

それは保険外の施術も同じです。
治りにくい首ニキビこそ大事な認識です。

 

ニキビスキンケアは鉄板対策です。

 

これもある意味では対症療法なので
頼ってばかりいてはいけませんが

 

保湿の面を考えるとですね
非常に役に立つと思います。

 

その代わりちゃんとしたものを
肌に合わせて選ぶ必要があります。

 

ニキビ向けに作られてると思うものでも
肌に悪そうな成分をちゃっかり入れてるものも
実は結構多いですよね・・

 

本気で作ってるとは思えない代物です。
ちゃんと作ってるのはリピーターが多くいて
長年愛されてるものです。

 

もちろん単なる安物は例外です。

 

ストレスの発生源を突き止め、
出来る限りの行動をすることも重要です。

 

首ニキビはストレスと関係が深いと言われますが
それと付随するのはホルモンバランス、
自律神経の乱れです。

 

ストレッサーがなくなると
ニキビがあっという間に消えることがあります。

 

 

誰も言わない首ニキビの治し方

 

 

ではあまり一般的ではない治し方を紹介します。

 

といっても特に変な方法ではなく
誰にでもできることです。

 

それは誰も聞いたことがない薬とか
誰も飲んだ事がないサプリでもなく、

 

VIP限定のスキンケアでもなければ
特殊な食べ物でもありません。

 

誰でも簡単に出来ること
それは断食になります!

 

断食というと修行僧がやってる
イメージが強いかもしれませんが、
むしろ一般人こそやるべきことです。

 

なぜなら毒ばかり食べてるからですね。

 

さきほど食生活に触れていなかったのは
これを伝えたかったからです。

 

ストレスやジンクス的なことを除けば
おそらくニキビの主因は食生活だと思います。

 

食が乱れればホルモンも自律神経も
内臓の調子も乱れます。

 

人によって違うのは体質や生き方、
考え方が違うからであって、

 

首だろうがどこだろうがニキビができること自体
問題だと思って取り組む事が大切!

 

断食はほとんどの病気や
不調を改善させる力がある

 

とても理に適った健康法ですので
興味があるなら調べてみてください。

 

ネットにある情報媒体はこれを食べましょう
これは控えましょうみたいな

 

ワンパターンなアドバイスばかりなので
あなたも飽き飽きしてると思います。
糖質の取りすぎもダメですからね!

 

首ニキビはオロナインで治るの?

 

首ニキビ オロナイン

 

首ニキビにオロナインは効果があるといえますが
対症療法であり殺菌と保湿しかできないので
対象範囲はかなり限定的です。

 

ニキビが出来ていないくても
首は乾燥しやすいので、

 

一定の使う価値はありますが
あくまで応急処置として使うようにしましょう。

 

・首ニキビ対策の1つに
オロナインH軟膏があります。

 

首ニキビ 亜麻仁油

 

あなたの家にもひとつはあるであろう
言わずと知れた超有名な軟膏薬です。

 

赤茶色の蓋に金色の文字が彫り込んであり
本体部分は白く、茶色の箱に入ってるのが
これの特徴で昔ながらの雰囲気を
醸し出しています。

 

効能はにきび、吹き出物から始まり
軽いやけどやひび割れ、しもやけ、
あかぎれ、水虫など多岐に渡ります。

 

有効成分はクロルヘキシジングルコン酸塩液といって
殺菌効果がある比較的低刺激な薬です。

 

その他にもグリセリンやオリブ油、
ワセリンなどの保湿成分も入っているため
皮膚の傷を修復するのに役立つのでしょう。

 

有効成分はニキビ対策成分として、
よく取り上げられるサリチル酸やステロイド、
グリチルリチン酸ジカリウムのように

 

いろいろな作用があるわけではないので
炎症が起きたニキビにしか使えません。

 

べたつきはしますが「保湿力」が高いので
首ニキビにとっては有効に働くかもしれません。
首は乾燥しやすいですからね。

 

ニキビ対策は肌ケアでもあるので
炎症を抑えるという部分でみたら
オロナインでは不十分です。

 

なので、メルラインの様な
特化した商品の方が良いかなと
私は思いますよ^^

 

ちなみにオロナインの有効成分でもある
クロルヘキシジングルコン酸塩は、

 

外科手術の前の消毒薬としても
よく使われることが多いそうなので
安全性は高いと思います。

 

安全性が高いといっても薬は薬なので
むやみに使い過ぎはよくありません。

 

しばらく使い続けると菌が
耐性をつける恐れがあり、
ニキビの再発を防ぐことはできません。

 

私はそうだったので使っていません。
なのでメルラインを使っていました!

 

保湿できるだけ単なるステロイドや
抗生物質頼りの軟膏よりはましですが

 

肌の表面だけケアしても
ニキビ肌を治すことはできません。

 

必ず私生活の送り方も考える必要があります。
そもそそもの考え方も含めてですね。

 

その辺がおかしいから
首ニキビができるのであって

 

決してスキンケアが
悪いだけではないんですね。

 

もしスキンケア不足が
首ニキビが出来るとしたら
もっと悩んでる人が多いわけです。

 

使い方は添付文書に一応かいてますが
少量をかるくすりこんでください。

 

べとつく場合はタオル、ガーゼ等で
拭き取ってくださいとしか書いてないので
不十分ですね(笑)

 

必ず赤ニキビの部分だけに塗るようにし、
その前に手を綺麗にしておくのが基本です。
より丁寧にやりたいなら綿棒を使いましょう。

 

首ニキビの薬ってあるのかな?

 

首ニキビ 薬

 

首ニキビに薬は有効かどうか聞かれると
ちょっと困る部分があります。

 

効くとも言えるし、効かないとも言えるからです。

 

その場しのぎであることがわかった上で
人から見られる状況で問題があるとしたら
使うのはマシですがそうではなく、

 

薬で治ると思っていたり
薬に依存するような考え方ではダメなので
まずは考え方の部分が重要になります。

 

首ニキビに効くと言われる薬について

 

まず基本的なこととして、
首ニキビ向けの薬というものはありません。

 

首のニキビにも使えるというだけの話で
そこだけに使えるというものは存在しません。

 

有名所ではテラコートリル、
ペアアクネクリーム、オロナイン、
メンソレータム、クレアラシルあたりでしょうか。

 

処方薬ではリンデロンが有名ですが
ステロイドが問題視され始めてるので
最近はディフェリンやベピオゲルの方が
トレンドになってるようです。

 

その他にも漢方薬やビタミン剤も
使われることがあります。

 

漢方薬とビタミン剤は違いますが
基本的には抗生物質で殺菌したり
甘草成分などで炎症を鎮めるといった
塗り薬が主流となりますね。

 

病院だとエステよりも濃度が高い
ピーリング剤が使用できるという
特権もあります。

 

薬といってもいろいろ種類が
かなりあることがわかりますが

 

すべてに共通しているのは
結局、対症療法なんです。

 

言い換えるとその場しのぎです。
漢方薬やビタミン剤も例外ではありません。

 

結局ニキビは首に限らず治すのは
薬ではなくあなた自身ということです。

 

漢方薬、ビタミン剤の類はステロイドをはじめ
もろ西洋医学的な薬よりかはマシですが
それでも補助しているに過ぎません。

 

首ニキビは治りにくいと言われますが
その原因は体の内側にあるのであって
表面ばかり見ていては解決できません。

 

しこりができるほど重症化すると
大きく目立った赤ニキビになることもあり
見た目が悪くなることがあります。

 

人に見られる機会が多い方など
早めに炎症を鎮めたい理由があるならまだしも
そうでないなら一切使わないほうがいいです。

 

抗生物質だろうと長期的に使用すると
アクネ菌も耐性をつけて効かなくなることも
考えられるのでやっぱり良いことはあまりないです。

 

今後もいろんな薬が登場してくると思いますが
ニキビは自分の体が治すということを
忘れないでほしいですね。

 

首ニキビが跡になったらどうしたらいい?

 

首ニキビ 跡

 

首ニキビは跡になる可能性が高く
非常にやっかいなものです。

 

その理由は長引くためなのですが
一番はそうならないようにすることです。

 

でも跡になったらなったで目立ったりしてアレなので
何らかの対処をするのは間違いではありません。

 

いちばん大事なのは自宅ケアということを
忘れないでほしいと思います。

 

首ニキビが跡になりやすい訳とは?

 

首の場合は何をしても
簡単に治らないという人は多いですが

 

それはある意味では、
自分にウソをついています。

 

まだ出来ることはあるはずですし、
もともとはニキビなど出来るはずがないので
問題が残っているに決まっています。

 

おそらくスキンケアグッズだけに
毎回頼ってるからだと思いますが

 

それでは何を使っても治らない可能性が高く、
ニキビ跡にもなりやすいというものです。

 

首ニキビの場合、跡として残るのは
赤みやシミが多いと思うので
比較的軽症なのが救いです。

 

赤みとは炎症、もしくは炎症により
傷んだ皮膚を再生するために血管が集まっているか、

 

何らかの理由で血管が破れて血がもれた場合の
3パターンが考えられます。

 

シミはメラニン色素が肌の奥で滞ったままの状態で
色素沈着ともいいます。

 

いずれの場合も解決策はニキビ肌を治すことです。

 

新陳代謝(ターンオーバー)を正常化させれば
気づかないうちに治ってるはずです。

 

首のニキビ跡を治すには?

 

ターンオーバーを促す方法としては、
ピーリング剤やレーザーあたりが有名ですが
ただ首に対して有効かどうかは微妙。

 

ピーリング剤は乾燥しやすい欠点があり、
レーザーも安全性が疑問視されています。

 

お金もかかる点でもおすすめしにくい手法です。

 

ビタミンC誘導体は上記の方法より
かなりマシですが皮脂の分泌を抑える
働きもあるため

 

人によってはものすごく乾燥してしまいます。

 

ニキビスキンケアだと保湿も兼ねてると思いますが
中には洗顔から美容液まで全部に含まれてるものもあり
自分に合ってるかは慎重に検討すべきです。

 

質のいいものは限られるので、
おそらくほとんどの方は

 

私がご紹介しているメルラインや
リプロスキン、ビーグレンあたりを
検討すると思います。

 

プロアクティブを選ぶ人は
少数派だと思われます。

 

リニューアルしてから大人も
対象になりましたが

 

それでも刺激が強いと
口コミで評判です。

 

一番いい方法はストレスフリーに
近づく方法の模索や

 

食生活の改善があってこそになります。

 

首ニキビは男が出来やすいのかな?

 

首ニキビは男にも当然できることはあります。

 

その理由は様々で、どちらができやすいと
感じるかは人それぞれです。

 

女性のほうができやすいと思う人もいれば
男性に多いというイメージを持つ人もいます。

 

悩んでいる時に調べてて不思議に思ったのが
男女とも原因も対処法がほとんど同じであり、

 

首ニキビに限定した話は、
ほぼ見受けられません。

 

単純に未解明な部分が
多いからかもしれませんが

 

ちょっとだけ違った方向から
考察していこうと思います。

 

男性と女性で首ニキビのできる理由は異なる?

 

単純に考えるとニキビというものは
男性の方が起きやすい
皮膚疾患と言えます。

 

なぜなら女性より
男性ホルモンがはるかに多く

 

女性ホルモンのエストロゲンの
恩恵をほとんど受けれず
スキンケアをしない人も多いからです。

 

男性ホルモンは皮脂腺を、
刺激する性質があるので

 

思春期は特に男性の方が
ニキビがかなり多くできます。

 

大人になってもホルモンバランスは、
男である以上、

 

男性更年期障害にでもならない限り、
大きく崩れないので年中オイリー肌です。

 

首の皮膚に基本的な特徴
(皮膚が薄い、皮脂量が少ないなど)に関しても
男女で大きな違いはおそらくないでしょう。

 

やはり大きな違いはと聞かれるなら
ホルモンバランスだと思われます。

 

プロゲステロンは男性ホルモンと同じく
皮脂の分泌を促す作用がありますが
エストロゲンはその逆です。

 

肌のバリア機能を強化・維持するなどの働きもあるので

 

それが全くない分、男性の方が
よほど不利といえます。

 

生理の有無も大きな要素になると思うので
どっこいどっこいかもしれませんが。

 

結局、首ニキビができる理由とは?

 

調べててよくわからないと思ったのは
首ニキビのできやすさは、

 

男女差であるのかということと、
スキンケアに関することです。

 

さきほどの話に付随して
ストレスのことも気になります。

 

首ニキビはストレスと関係が
深いとよく言われますが

 

男女ともにほぼその条件は同じです。

 

昔は男のほうが会社勤めによる
負担が大きかったと思いますが

 

今はそれほど差はなくなってきており、
むしろ男尊女卑の社会では、
女性の方が不利なこともあります。

 

そしてスキンケアに関することも
結構な疑問があります。

 

清潔にしていないといけない、
肌への刺激はよくないと
よくネットにも言われますが

 

それを毎日気にしてる
男性はどれだけいるでしょうか?
いたとしても圧倒的に少数派だと思われます。

 

となるとケアを怠っているということで
首が赤い男性が多くないとおかしいわけですが
現実そうはなっていません。

 

でもネット上ではちゃんとスキンケアしないとダメ
みたいなことが当たり前のように語られています。

 

これらのことから性別に関係なく
首ニキビの根本原因は結局は食と精神、
体質などが主な要因であるのだと推測します。

 

首ニキビの意味って良く分からないけど何?

 

首ニキビ意味

 

首ニキビは嫌な意味しかないと思ってる方が
多いかもしれませんが実はそうではありません。

 

時には良い兆候なこともあるので
覚えておいて損はないですね!

 

でも多くは悪い意味となるので
変にポジティブにならないようにしましょう(笑)

 

ニキビと運気の不思議な関係
1つだけ首ニキビには良い意味があります。

 

それは信じる人は限定されると思いますが
意中の人から告白される前触れという
いわゆるジンクスがあります。

 

その相手は告白するタイミングを見計らってるから
二人きりの時間を作るといいそうで、
デートは屋外のほうが吉とのこと。

 

要は恋愛運が上昇した
シンボルみたいなものでしょうか。

 

かなり都市伝説めいた話なのでにわかには
信じがたい部分もありますが、
実は他の部位のニキビにも
似たような話がたくさん存在します。

 

例えば鼻の横にできると仕事運があがり
ボーナスや昇給に期待できたり、

 

まぶたの下辺りにできると
年上の人や上司との相性がよく
イメージアップ的にいいなどです。

 

もちろん悪いジンクスも存在します。

 

たとえば目尻にできると異性に対する運気が下がり
恋愛がうまくいかなかったり、
ストーカーや痴漢にも注意したほうがいいなど。

 

ちなみに首ニキビで運気が良いのは後ろだけだそうで
前側は特に良い話は聞きません。

 

ふつうに大人ニキビのひとつと考えて
現実目線で対策することをおすすめします(笑)

 

そういえばニキビが治る期間も重要だそうで
2週間が目安と言われています。

 

つまり14日以内にニキビを治せば
運気がいい場所だと更によくなるそうで
悪いところだと当然早く治したほうがいいことになります。

 

そもそも首ニキビの意味というか
原因を知りたくて意味と調べている人が
ほとんどだと思うのです。

 

なぜなら、大人ニキビの典型例で
なかなか治らないと言われていますし

 

特にストレスやホルモンバランスの乱れが
深く関係しているので、

 

女性の方ができやすいかもしれないですね。

 

首の上の方だったらフェイスラインと同じく
そのような特徴がありますし、

 

首の下の方は乾燥が主な原因もあります。

 

皮脂量がもともと少なく毛穴が小さいそうなので
ニキビ肌になりやすいんですね〜

 

また洋服やマフラー、アクセサリーの刺激、
紫外線の影響、スキンケアの合う・合わないの
要因も重なってきます。

 

首の後ろは逆にべたつきやすく、
髪の毛で覆われるため、

 

蒸し風呂状態になりやすく
首の前側とは逆の意味で
ニキビが出来やすくなります。

 

でも、どちらかというと前側のほうが
よりニキビができるような気がします。
それほど乾燥は大敵だということですからね!

 

このページで代理店として
取り扱っているメイン商品

 

メルラインの公式情報

社名 リアルビューティーケア
住所 東京都品川区西五反田3-6-33

井門五反田ビル3F

メール E-Mail:support@real-beautycare.com
販売URL http://www.real-beautycare.com/melline

 

ビーグレンの公式情報

社名 ビバリーグレンラボラトリーズ株式会社
住所 東京都港区東新橋2-18-2グラディート汐留2F
メール E-Mail:info@bglen.net
販売URL http://www.bglen.net

 

サイト運営責任者 (株)感動集客
所在地 東京オフィス

〒144-0055
東京都大田区仲六郷4−32−11
ベルハウス蒲田南203
サイトに関する問い合わせ窓口
info@kando-kyokan.com

お申込み方法 各販売者さまサイトに準ずる
商品の引き渡し方法 各販売者さまの公式ページに準ずる
商品のお渡し時期 各販売者さまのお申込みページからに準ずる
返品・不良品の対応 各販売者さまに準ずる
決済方法 各販売者さまに準ずる・クレジットカード決済 ・銀行振込・代金引換
責任の有無 各販売者さまに準ずる

メニュー