トップへ戻る

首ニキビが大きい時どうすれば

このエントリーをはてなブックマークに追加   

首ニキビが大きいときに考えること なぜ悪化してしまったか

あなたの首ニキビが大きいということは
それほど悪化していることと同時に
全然対処出来ていないことでもあります。

 

首ニキビは治りにくいと言われますが
それほど長引く要因も多いってことなんです。

 

改めて自分がどんな生活を送っているのか
確認してみましょう。

 

 

 

・首ニキビが大きくなる理由は?

 

 

 

首ニキビは大人ニキビの典型ということですが
顔のニキビと比べて治りにくいと言われます。

 

触るとしこりのようなものがあったり、
ケロイド状に膨らんでるケースもあったり、
はたまた粉瘤であることもありますが
いずれも皮膚疾患であり原因が必ずあります。

 

おそらくどれも共通していることが多いと思います。

 

基本的な原因としては乾燥しやすい肌の性質、
ホルモンバランスの乱れ、衣服の擦れなどです。

 

首は皮膚が薄いことから炎症が肌の奥で
起こる場合が多く、しこりニキビになりやすいです。

 

首ニキビは長引きやすくもあるので
それがどんどん大きく成長してしまいがちです。

 

スキンケアし忘れもあると思いますが
乾燥しやすいことから皮脂の分泌が
一時的に過剰になることも起こっているでしょう。

 

それが肌の奥に芯を溜めることになってもいます。

 

ホルモンバランスは誰でも崩れますが
特に生活習慣が悪い人が顕著で、
女性だと生理のときに体調を大きく崩しがちです。

 

体質もあると思いますが肌が綺麗な人と
そうでない人は私生活からして違うものです。

 

 

 

・首ニキビを長引かせるもの

 

 

 

大きい赤ニキビだろうと粉瘤だろうと
原因はほぼ共通しているように見えます。

 

粉瘤は炎症を起こしておらず
中心に黒い点があるので違いは歴然。

 

皮膚の中の空洞に垢などの老廃物が
溜まってしまう現象ですが
その空洞は炎症によりできるものです。

 

つまりニキビが引き金となった可能性があります。

 

ニキビは長引くほど組織が壊される可能性や
範囲が大きくなるものです。

 

出来てしまった場合は皮膚科に行ったほうがよく、
ケロイドも同様です。

 

ですがその前にやるべきことを
しっかりやるのが一番重要です。

 

もしもしっかりやれてるのであれば
首ニキビが大きくなっていないどころか
このページを見てもいないはずです。

 

長引く原因としては洗い方が雑だったり
服やマフラーなどの化学繊維による刺激などが
挙げられますがそれは基本的なことに過ぎません。

 

乾燥肌やホルモンバランスでさえそうだといえます。

 

なぜそうなるのかを追求しない限り
どんどんニキビ予備軍が増えていくだけです。

 

あなたは普段、何を食べ、どのくらい寝て、
どんなことを考えているでしょうか?

 

メニュー