トップへ戻る

チョコレートと首ニキビの関係

このエントリーをはてなブックマークに追加   

チョコレートと首ニキビは関係がなさそうに見えますが…

チョコレートと首ニキビの関係についてですが
ないとも言えるしあるともいえます。

 

どんな食べ物もそうですが直接的ではなく
間接的に関係する可能性があるということです。

 

イメージが先行している部分もありますので
これを機会にハッキリさせておきましょう!

 

 

 

・チョコレートと首ニキビの関係は?

 

 

 

チョコレートを食べるとニキビができる
という噂はけっこう有名ですね。

 

でも最近はいろんな大学や研究機関なども
否定的な見解を示していることから
関連は薄いと思われます。

 

おそらく単純なイメージが
どんどん広がっていっただけだと思います。

 

チョコレートは嫌いな人を探すほうが
難しいほど世の中に受け入れられている食べ物です。

 

甘いのが基本ですので食べ過ぎると太ります。

 

太るということは脂肪が増えるということで
ニキビも増えやすくなるのでは?

 

という三段論法が成立してるかのように
思われるわけですね。

 

でもチョコレートを食べる人が
全員肥満になるわけではないですし、

 

仮にそれがニキビの主な原因だとしたら
もっと悩む人は多そうですし
体中にできてもおかしくありません。

 

首ニキビにだけ関係するというのも
まずありえないことですね。

 

 

 

・チョコレートのいろいろな問題点

 

 

 

ただ、全くの無関係かというと
そうでもありません。

 

チョコレートは美味しい反面、
かなり体に悪いものでもあるからです。

 

砂糖はもちろん保存料や
人工甘味料などの添加物が
たくさん入っていますよね。

 

板チョコといったシンプルなものはマシですが
奇をてらったものほど添加物は多いです。

 

そういうものの解毒のために
体の栄養素を消費しますし、
内臓だって疲れてしまいます。

 

1日だけでは大した量じゃなくても
毎日食べてたらえらいことになります。

 

甘いものは依存性もあるので
かなり注意しないといけない食べ物です。

 

首ニキビができやすい人の場合は
チョコレートがそれを助長している
可能性だって考えられます。

 

一応原料のカカオ豆には
ポリフェノール類が豊富だと言われてますが
同時に体に悪い者を食べては意味がありません。

 

ちなみに最近はハイカカオなどと呼ばれる
甘さ控えめのものがちょっとしたブームですが
それもほとんど似たようなものです。

 

しっかり砂糖は入っていますし、
添加物だってもれなくついてきます。

 

全く食べるなというのも極端なので
せめて嗜む程度にするのが重要です。

 

ほとんど食事のように
毎日決まって食べるという習慣が問題です。

 

化粧品と同じくチョコレートもまた
良質なものを選ぶとなおよいですね。

 

メニュー