トップへ戻る

ハトムギ化粧水を首ニキビに使う前に

このエントリーをはてなブックマークに追加   

ハトムギ化粧水は首ニキビに本当に良いのかを考えましょう

ハトムギ化粧水を首ニキビ対策として
使っている人は多いと思います。

 

主要成分もけっこう有名になっており
ハトムギ化粧水といっても
いろんな種類が存在します。

 

値段も大きな差があるようですが
果たして効果はあるのでしょうか。

 

その点を今回は考察していきます。

 

 

 

・ハトムギ化粧水が注目される理由

 

 

 

ハトムギは漢方薬としても使われるほど
人にとっては有用なもので、
食べ物としても活用されています。

 

ハトムギ化粧水が人気なのは
主成分がニキビにいいと知られていることと、
商品自体が安いことにあります。

 

その成分とはヨクイニンのことです。

 

アトピーやむくみの解消、
新陳代謝をアップさせて
腫瘍やイボの予防や改善、
老廃物の排出にも効果的と言われています。

 

肌に関していえばターンオーバー促進、
肌荒れの解消、ニキビ予防などが期待できます。

 

ハトムギには他にもいろいろな栄養素が
凝縮されているので、
ヨクイニンだけの効果ではないですが
要は相乗効果が出てるんですね。

 

ニキビにぴったりな効能ということで
ハトムギ化粧水はいろんなメーカーから
発売されています。

 

一番有名なのはナチュリエでしょうか。

 

500mlで1000円もしないので
リーズナブルですよね。

 

他にもアルビオンやコーセーなど
有名な化粧品会社もこぞって
ハトムギ化粧水を出しています。

 

それほど期待されてることがわかりますね。

 

 

 

・首ニキビにハトムギ化粧水は良い?

 

 

 

では首ニキビに対してハトムギ化粧水は
本当に有用なのか考えます。

 

一番有名であろうナチュリエの中身を見ると、
どうも三角がつくような内容です・・・

 

グリチルリチン酸二カリウムやハトムギエキス、
クエン酸はいいとして、

 

コポリマー、エデト酸塩、パラベンは
どうかなと思います。

 

コポリマーはメイクアップにも
よく使われる成分のひとつで
肌表面をコーティングして
つるっと滑らかにする効果があります。

 

しかしそれはニキビにとってはマイナスですよね。

 

エデト酸塩は発がん性があることで有名で
パラベンはおなじみの皮膚刺激が強いといわれる
保存料の一種です。

 

最近の意識が高いメーカーは
それらの保存料は使わないことが
多くなってきています。

 

おそらくコスト的に安く出来るのでしょう。

 

界面活性剤らしきものは入ってないのは
まだよかったのですが首ニキビがある状態は
デリケートなので油断してはなりません。

 

あと他のメーカーだと界面活性剤をはじめ
香料などもちゃっかり入れてたりするので
ハトムギ化粧水だから、値段が高いからといって
安易に買うべきではありません。

 

メニュー