トップへ戻る

首ニキビを早く治すには?

このエントリーをはてなブックマークに追加   

首ニキビを早く治すには薬や化粧品が本当に必要?

首ニキビを早く治すとされる方法は
たくさんあってよくわからなくないですか?

 

基本的には何かを塗る方法が
提唱されることが多いです。

 

薬や化粧品の類ですね。

 

もちろんそういうのも利用できるなら
利用したほうがいいこともあります。

 

でも実際は早く治すどころか
遠回りになることも多いですので
気をつけてください。

 

 

 

・首ニキビを早く治すとされる一般的な方策

 

 

 

首ニキビは一度できるとなかなか治らず
再発もしやすいので早く治したいと
思ってる人はかなり多いはずです。

 

そんなとき多くの場合、
何が一番即効性があるかと考えがちです。

 

典型例は処方箋薬です。

 

皮膚科に受診しないと買えない
ある意味ではレアな薬なだけに
効果は基本的に強いものです。

 

昔はリンデロンが人気でしたが
ステロイドの危険性が広く知れ渡ってきたり、
新薬が登場したりしているせいで
最近はあまり処方されなくなりました。

 

そのため抗生物質オンリーのものや
ディフェリンゲルなどの皮脂汚れを取り除くもの、
あとはビタミン剤などが主流になっています。

 

ただ、市販薬は処方箋薬よりも
効果が緩やかなので未だにステロイド系の
テラコートリルが人気なのも事実です。

 

あとは定番である化粧品の数々ですね。

 

昔から売れ続けているロングセラーから
新しく登場するものまで
常にそれを紹介する情報で溢れています。

 

首ニキビの危険性などを伝えた後、
これがおすすめですと紹介される
パターンが多いですね。

 

どちらかというとそっちのほうが
薬よりも健康上のリスクは低いのでいいですが
即効性がないので早く治すとなると
不向きになるとされています。

 

 

 

・即効性を求めるほど治らない

 

 

 

ニキビは目立ちますし、
汚いイメージも根強く残っているため
早く治したいという気持ちが出るのは
仕方ないと思います。

 

しかし、焦ってはいけません。

 

焦れば焦るほど治りは遅くなり、
下手すると悪化することもありえます。

 

薬や化粧品は確かに便利な効能がありますが
首ニキビの本当の原因は何か、
今一度振り返ってみてください。

 

簡単に言うと不健康ですよね?

 

皮膚の異常は体の異常が表面化しただけなので
それを抑えつけるだけでは
なんの解決にもなりません。

 

ニキビを治す=炎症を鎮める、
ではないので注意しましょう。

 

一時的に対処したいのであれば
薬は役立ちますが副作用もあるので
常用化は避けないといけません。

 

ニキビ向け化粧品も肌に悪いものが多いので
気をつけて選ぶ必要があります。

 

いずれはスキンケア用品も減らして
必要最小限度に抑えることも大事だと思います。

 

メニュー