トップへ戻る

首ニキビが増えるのはなぜか

このエントリーをはてなブックマークに追加   

首ニキビが増えるのは皮脂でもアクネ菌のせいでもない?

首ニキビが増える理由は
他の記事でも散々お伝えしているので
もうほとんど言うことはないような感じです。

 

大事なので繰り返し伝える意味はありますが
マンネリするのもどうかと思うので、
少しだけ違った言い回しなどで
お伝えしていこうと思います。

 

何かが増えたらニキビが増える、
みたいなところをバッサリきるみたいな^^

 

 

 

・首ニキビはできにくいもの?

 

 

 

とりあえず首ニキビが増えるとは
どういう状態かをおさらいです。

 

首ニキビは大人ニキビの典型例などと
説明される場合が多いです。

 

たしかにそれも間違いではないですが
首ニキビはどちらかというと
少数派の部類に入ります。

 

首は皮脂が少ないから
ニキビができる可能性が低いからです。

 

皮膚が薄いから、服がこすれる、
紫外線があたるなどの刺激がどうのこうのと
言われることも多いですが、

 

毎日のようにメイクしたり
化粧品をつけたり手で触ったり
化粧落としをしたり髭をそったりしてる方が
よっぽど高刺激ですよね?

 

そう、同じ大人ニキビでも顔のほうが
よっぽどできやすいといえます。

 

首はスキンケア不足だからと
いわれることもあります。

 

でも化粧品は基本的に肌に悪いものだらけなので
不足してる方がよっぽど肌は健康だったりします。

 

まあでも首ニキビで悩んでいる人と
そうでない人を比べても仕方ないので
今は悩んでいる人に焦点を当てましょう。

 

 

 

・なぜそれが増えるのかを考えよう

 

 

 

首ニキビは通常で考えるなら出来にくいものなので
ひとつ出来ただけでも異常といえば異常です。

 

増えるとなったらもっと異常です!

 

そこでよく説明されるのは皮脂が増える、
男性ホルモンが増える、アクネ菌が増える、
などの増加理論です。

 

ニキビは毛穴に皮脂汚れが溜まると
外界と遮断されたような状態になり、
嫌気性のアクネ菌が増殖して発生します。

 

男性ホルモンは皮脂腺を刺戟する性質があるので
男女関係なく皮脂量が増えてしまいます。

 

女性は生理ごとに黄体ホルモンも増えるので
その影響も考えられます。

 

だから炎症を抑えるとか殺菌するとか
保湿液で皮脂量をコントロールしましょう、
などの流れになっていきます。

 

ここで肝となるのは、
それらのニキビの原因物質たちが
なぜ増えるのか考えられるかです。

 

ポイントになるのはストレスと食べ物ですね。

 

誰しも何らかのストレスを抱えています。

 

自覚できていなくても抱えていることもあるので
たまには自問自答するのが大事です。

 

あと体に悪い食べ物が世の中に溢れかえっています。

 

その悪影響が周りに回って
あなたの肌に現れているものなのです。

 

メニュー