首ニキビに命の母は効果的?

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加   

首ニキビ対策として命の母はどうか 頼り過ぎは禁物です

命の母は漢方薬の一種として有名な薬で
通常は女性の更年期障害や
月経前症候群向けに飲むものですが
ニキビ対策としても注目されています。

 

ホルモンバランスを整える効果があることから
自然とニキビにも効果的だとされています。

 

首ニキビもホルモンバランスと深い関係があるので
長年お悩みの方は試してみてもいいかもしれません。

 

 

 

・首ニキビに命の母はどう効くのか

 

 

 

首ニキビは治りにくいニキビのひとつです。

 

大人ニキビの代表例であり、
特に女性の方がリスキーだといえます。

 

女性はホルモンバランスが乱れやすいからです。

 

生理はあるし40代以降は
更年期障害の可能性も出てくるので
男性よりもつらい時期が多いです。

 

体調を崩すごとに首に吹き出物ができる方は多いですが
その対処法のひとつとして命の母が役立つかもしれません。

 

命の母は10種類以上の和漢成分とビタミンの混合薬で
ホルモンバランス調整をはじめ血行促進、滋養、
利尿・発汗作用、血糖値低下、体温をあげるなどの効果があり
体の調子を全体的に整えるような代物です。

 

抗炎症作用がある生薬も含まれています。

 

間接的にエストロゲンの分泌を促すことになるので
ニキビも自然と軽減していくと考えられます。

 

更年期でお悩みなら命の母A、
月経前症候群(PMS)なら命の母ホワイトを
飲んでみればいいと思います。

 

 

 

・命の母さえあれば首ニキビは怖くない?

 

 

 

注意してほしいのは副作用と考え方です。

 

漢方薬といっても副作用はあるので、
更年期や生理の不快症状がないのであれば
飲まないほうがいいと思います。

 

あくまで症状がある人が対象なのであって
ニキビがあるだけではおすすめできません。

 

副作用には発疹、発赤、かゆみ、頭痛、食欲不振、
吐き気、胃部不快感、便秘、下痢、腹痛などがあり
軽い気持ちで飲むのはちょっとアレです。

 

本来、漢方薬というのはちゃんとその人の
体質に合ったものが処方されるものなので
漢方医のアドバイスのもと判断するのが理想です。

 

そして命の母がニキビに劇的に効いたとしても
それは単なる対症療法であることを
しっかり理解しておくことが何より重要です。

 

健康的な暮らしができているのなら
更年期障害も月経前症候群も実はそんなに
大したことにはならないんですよね。

 

そういう人との大きな差は食生活であり、
普段の考え方によって生まれます。

 

人生は楽しむべき!と考えるのは悪いことではないですが
その日が楽しければいいや、などの軽い考えのままでは
いずれあちらこちらに不調が出てくるものです。

 

生理痛もそのひとつと受け止めてください。