トップへ戻る

首ニキビを隠すときの注意点

このエントリーをはてなブックマークに追加   

首ニキビを隠す方法と気をつけるポイント 化粧品は特に重要

首ニキビは治りにくいゆえに
赤く腫れてるものですから目立つものです。

 

目立つと隠す心理が働きますが
下手するとニキビが悪化するので気をつけましょう。

 

一番のポイントはメイクアップですね。

 

 

 

・首ニキビを隠すときの基本対策

 

 

 

ニキビで悩みだす段階では多くの場合、
赤ニキビになっていると思います。

 

コントラスト的にも目立ちますから
どうやって隠そうと思ってる人は多いと思います。

 

首は顔よりはマシかもしれませんが
目立つことには変わりないので
良くなるまで隠すことは大事ですね。

 

よくあるのが髪の毛ですが、
髪は意外とよごれている場合もあり、
ロングヘアじゃないと隠せないので
そうじゃない人は伸ばすまで時間がかかります。

 

長髪が嫌いならそもそも伸ばせもしません。

 

現実的なのは服やマフラーで隠すことです。

 

夏だとストールが使えますね。

 

注意点は素材です。

 

おそらくほとんどの人が気にしてないと思いますが
化学繊維の服やマフラーばかりではないでしょうか?

 

そういう衣服は薬品も塗り込まれてる可能性もあり
ニキビを悪化させることになりかねません。

 

どうせ選ぶなら自然素材にしてほしいところ。

 

そして一番の対策はメイクアップですね。

 

ファンデーションやコンシーラーを
少しだけ塗るだけでもカバーできるので
おそらく女性なら誰でもやると思います。

 

ファンデーションはパウダーがいいのか
リキッドがいいのかは人それぞれですが
やりやすい方でいいと思いますね。

 

 

 

・多くの人が気にしていない化粧品のこと

 

 

 

そして最も気にしてる人が少ないのは化粧品の質です。

 

成分表示をみるとわかりますが、
ほとんどの化粧品は石油の塊みたいなもので
毎日肌を痛めつけています。

 

それに加えメイク落としも洗浄力が強いので
さらに肌に悪いことになっています。

 

その後につける化粧品も肌に悪いものが多く、
ケアしてるのかしてないのか
よくわからない状況になってもいます。

 

添加物もそうですし界面活性剤が基本になってるので
肌はどんどん弱まっていってしまいます。

 

ということで隠すのはいいのですが
もう少し自分が使うものがどんなものなのか
調べてみるようにしてください。

 

ちゃんと調べるとわかりますが
いままでこんなものを使ってたの!?
ってなると思いますよ。

 

隠すこと自体は悪いことではないですが
いつも誤魔化しているだけでは解決しません。

 

メイクはニキビには良くないので
しっかりケアしましょう、それならリスクは軽減できます!
などのアドバイスで終わってる情報源が多いのも問題です。