トップへ戻る

首ニキビに乳液はいる?

このエントリーをはてなブックマークに追加   

首ニキビに乳液は必要?改めて是非を問う

首ニキビに乳液が良い、
もしくは悪いという情報もあります。

 

どちらがいいのかハッキリしない部分もありますが
とりあえずいえることは使うとしたら
良質なものを使うべきということです。

 

保湿できればなんでもいいわけではないので
十分注意するようにしてください。

 

 

 

・首ニキビの定番の対策

 

 

 

首ニキビの対策で最も重視されることは
保湿することですね。

 

首は乾燥しやすいゆえに
ニキビ肌になりやすい性質があります。

 

乾燥は皮膚の大敵ですから
体は皮脂を多く分泌しようとするので
ニキビを繰り返すことにもなります。

 

その悪循環をストップさせるためには
意図的に保湿させる必要があると
昔からよく言われています。

 

対策品は美容液や乳液と呼ばれるものを
ケアの仕上げに使うことになります。

 

でもこんな意見もあります。

 

乳液には油分が含まれてるから
ニキビが悪化する可能性がある、と。

 

乳液ニキビという言葉もあるくらいですから
絶対とはいえないまでも
たしかにその可能性も否定できません。

 

オイリー肌の方の場合は
特に注意したほうがよさそうです。

 

ただ、部位も考慮するとどうでしょうか。

 

ニキビは基本的に皮脂量が多いところに
多くできるものです。

 

もちろんそれは人それぞれの肌質、
生活習慣、環境によっても変わりますが
基本的には皮脂腺が多い部位のほうが
多くできる傾向にあります。

 

首ニキビは大人ニキビの中では少数派ですし
皮脂量も多くない部位ですので、
乳液は合ってるといえそうですよね。

 

 

 

・乳液の必要性について

 

 

 

話が右往左往して申し訳ないですが
たとえ首がニキビ肌になっていたとしても
乳液は必須ではないともいえます。

 

乳液そのものの質が悪い場合が多いからです。

 

基本的に乳液というものは
界面活性剤が配合されています。

 

それがないと保湿成分が浸透できず
ほとんど肌の表面にとどまって
意味をなさなくなるからです。

 

ただ、毎日のようにつけていると
肌のバリア層を壊し続けるので
結果的に乾燥しやすい肌にもなりえます。

 

乳液に含まれる界面活性剤は
弱めだから大丈夫という意見もありますが
毎日使うものなのでそうもいってられません。

 

ニキビスキンケアもいろいろ種類があり、
界面活性剤だけでなく添加物の数や量も
メーカーによって違います。

 

なので少なくとも一概に
大丈夫とは言えないはずです。

 

そもそも保湿ケアなるものは
本当に必要なのかと考えるのも
大事かなと思います。

 

首ニキビはスキンケア不足が原因とも
よく言われますがニキビも乾燥肌も
もとを辿れば本当の原因は
体の内側にあるものです。

 

メニュー