トップへ戻る

首ニキビにオロナインは使える

このエントリーをはてなブックマークに追加   

首ニキビにもオロナインは有効だと言えますが注意点いろいろ

首ニキビにオロナインをツカノは
いいことなのかというと
それは時と場合によります。

 

使い方を間違ったら逆効果になるので
常備薬だからと油断しないようにしましょう。

 

 

 

・オロナインの基礎知識

 

 

 

オロナインは正式名称をオロナインH軟膏といって
もっとも定番な薬のひとつです。

 

常備薬として一家に一個はありそうなくらい
広く浸透しているものです。

 

白くて柔らかくそんなにべたつかないテクスチャーで
臭いは薬独特な感じですがそれもそんなに強くなく
使い勝手もいいです。

 

有効成分はクロルヘキシジングルコン酸塩液といって
殺菌作用があります。

 

ニキビ専用というわけではないですが
効果効能の欄には一番最初にニキビと表記されてるので
けっこうおすすめなのかもしれません。

 

ニキビといっても有効なのは赤ニキビだけなので
なんでも適用できるわけではありません。

 

白ニキビや黒ニキビには効果がなく、
もちろんニキビ跡にも無意味です。

 

黄ニキビは意見が分かれる所ですが
そんなにおすすめはされていないようです。

 

 

 

・オロナインの諸注意

 

 

 

では首ニキビに対してはどうかというと、
もちろん炎症を起こしているのなら
首だろうとどこだろうと適しています。

 

殺菌成分の他にはグリセリンやワセリン
オリブ油などの保湿成分が多く含まれています。

 

首は乾燥しやすいことから
そういう意味でも有効に働くかと思います。

 

ただ、だからといって首全体に塗り立てるのはNGです。

 

オロナインはあくまで炎症を抑える薬であって
部分的にニキビなどを鎮静・予防するためのものです。

 

巷では化粧水と混ぜてオロナイン水なるものを
使っている人もいるようですが、
それでは健康な部分の肌も荒れる恐れがあるので
やるべきではないです。

 

肌全体の保湿は化粧水に任せるべきです。

 

首は顔などの皮膚より薄いので
余計リスクが高いと思います。

 

下手すると痛みが生じる可能性がありますが
それも炎症の一種と考えられます。

 

オロナインに含まれる保湿成分は
赤ニキビが出来た部分に対処するものですので
役割が全然違うことを意識しましょう。

 

もしニキビスキンケア用品が高くて
手がつけられないのであれば、
白色ワセリンだけでも保湿効果があるので
それを単独で使う手もあります。

 

オロナインの使うタイミングの基本は洗顔後で、
頻度は人によって違います。

 

早く治したいのなら朝晩塗ったほうがいいですし、
臭いが気になるなどの理由があるのなら
夜だけでもいいと思います。

 

ちなみに薬を塗ったところを保護するために
絆創膏を張る方法がよく勧められますが
首のようなデリケートな箇所だと痒くなりやすいので
気をつけてください。