トップへ戻る

首ニキビが生理のたびにできちゃう

このエントリーをはてなブックマークに追加   

首ニキビが生理ごとにできるのは変なことです

首ニキビと生理の関係は深いです。

 

毎月のように首ニキビが出来ては消え、
出来ては消えの繰り返す人も
少なくないと思います。

 

生理は誰もがくるものなので仕方ない
と思う人が大半だと思いますが
実はそうでもなかったりします。

 

生理による不快感や症状のひどさは
生活習慣によって左右されるからです。

 

 

 

・生理のたびに首ニキビができるワケは?

 

 

 

生理は女性特有の現象で
始まる少し前にニキビができたり
心身ともに負担が大きくなります。

 

イライラ感が強くなったり
むくんだり体重が増えたり
食欲が増したり所々の痛みが出たりと
どうなるかは人それぞれです。

 

首ニキビも生理前に決まってできる
という方はけっこういらっしゃいます。

 

フェイスラインにできることも多いです。

 

いわゆるUラインですが、
そのあたりはホルモンバランスの乱れが
強く影響する箇所といわれています。

 

特に黄体ホルモンが
大きく関係しているとのこと。

 

生理のときに増える女性ホルモンの一種ですが
皮脂の分泌量が増えるのは有名な話です。

 

また、普段アクネ菌などの繁殖を抑える
抗菌ペプチドという特殊なタンパク質も
黄体ホルモンの影響で
減ってしまうことが明らかになっています。

 

顎周辺は男性ホルモンの影響力も強いです。

 

ストレスを感じるとそれも相対的に増えるので
いろんな影響が同時にやってくるんですね。

 

 

 

・生理=ニキビのおかしさ

 

 

 

基本的な生理とニキビのメカニズムは
上記のような感じですが
本当に重要なのはそこではありません。

 

どうしたら生理がきても
首ニキビができなくなるか、ですよね。

 

生理ごとにニキビに悩む人が多いといっても
全体と比較すると少数になると思います。

 

人気アイドルのファンが多いといっても
日本国民全体と比較すると
たいした人数ではないのと同じですね。

 

生理がくるたびニキビが必ずできるなら
世の女性の大半にできてないと
おかしいと思います。

 

生理のひどさは生活習慣が関係してきます。

 

要はだらしない生活を送っていると
生理痛も不快感も強くなります。

 

その点に気をつけないと
いくら保湿したりなんとかエキスを使って
殺菌や抗菌を試みても無駄に終わります。

 

現代人は未成年だろうと大人だろうと
生活習慣が悪すぎるので
ニキビができて当たり前なのです。

 

おそらく生理不順の方もすごく多いと思います。

 

本来なら決まった周期で来るはずですよね。

 

そうならないということは
体全体のバランスがおかしいと思って
自分自身を見直してみましょう。

 

化粧品を検討するのはその後です。

 

メニュー