トップへ戻る

首ニキビと洗顔料の話

このエントリーをはてなブックマークに追加   

首ニキビに使う洗顔料に気をつけよう 洗い方よりも大事なこと

首ニキビ対策で一番大事なことは
できないように予防を徹底することです。

 

そのためには質のいい洗顔料を
使うのがセオリーですね。

 

普段はそこまでする必要はないですが
殺菌や肌ケアを後押しするための
一時的な処置という感じですね。

 

ニキビができなくなったら卒業してOKです^^

 

でも洗顔に関しては問題がいろいろあるので
その辺のことを突っ込んでおこうと思います。

 

 

 

・首ニキビ対策としての洗顔料について

 

 

 

首ニキビが出来ている方は
肌だけではなく体が荒れています。

 

肌荒れは内臓の異常が表面化したものなので
生活習慣を是正する必要があります。

 

それと同時に洗顔料などで
ケアすることで回復を早める可能性が出てきます。

 

まず言いたいのはこの点ですね。

 

洗顔料は星の数ほどあります。

 

それは研究開発が進んではいるのですが
たとえ質のいいものだとしても
それがニキビを良くしてるわけじゃありません。

 

複数の成分が配合されているので
無意味とはいかないまでも
体の異常を治すのもまた体です。

 

洗顔料をはじめ化粧品などは
プラスアルファの対策といえるものですので
それに頼るのは本質からズレた行いになります。

 

数が増えると必ず起きるのが
まがい物が増えてしまうことです。

 

ただ汚れを洗い流すことだけに
集中したようなものは
化学物質の塊のようなものです。

 

それではニキビが悪化したり、
逆に増えることも考えられます。

 

詳しい方ならとっくにご存知なのですが
まがい物が減ってないということは
まだわかってない人のほうが
多いことを意味しています。

 

 

 

・洗い方は二の次

 

 

 

首の洗い方に正解はないと思います。

 

リンパマッサージをするようになど、
いろいろな方法が提唱されているので
自分の好きなようにやればいいでしょう。

 

注目してほしいのは
そういうテクニック的なことよりも
何を使うかという部分ですね。

 

首は皮膚が薄いので
よりデリケートに接する必要がありますが
利便性を追求すると失敗するものです。

 

たとえば赤ニキビが気になるからと
強めのものを使ったりとかですね。

 

ピーリング剤が入ってるものが代表例です。

 

中には洗顔から美容液の役割がある
オールインワンみたいなものもあります。

 

どれもそれなりに人気があるようなので
紹介する人が多いのですが、
評判だけで決めるのは危険です。

 

どんな成分で作られているのかは
最低限チェックすべきことです。

 

誘惑も襲ってくると思いますが
冷静になって下調べはちゃんとしましょう。

 

どこでも安心して洗えるようなものでないと
買う価値はあまりないと思います。

 

メニュー