トップへ戻る

首ニキビと芯のこと

このエントリーをはてなブックマークに追加   

首ニキビは芯ができやすい?対処法はいつもどおりです

首ニキビができたり
芯があるとわかっても
あまり気にする必要はありません。

 

首だから特殊なことではないですし
正しい対処法を実践していれば
自然となくなるものだからです。

 

目立って嫌なら化粧でどうとでもなります。

 

 

 

・首ニキビと芯について

 

 

 

首ニキビは大人ニキビの典型例と
言われますが症例としては
そんなに多くないそうです。

 

でもできやすい人はいて、
繰り返しできてしまう人もいます。

 

その違いは明確にはわからないですが
どちらにしろニキビはニキビです。

 

たまに触ると中にコリコリ感がある
芯が出来ることもあります。

 

芯とは厳密には皮脂の塊で
運良く取り出すことに成功すると
米粒みたいな形の半透明の物体が
確認できると思います。

 

または角質汚れや膿の混合物を
芯と呼ぶこともあります。

 

芯が出来るということは
かなり新陳代謝が悪くなってる
証拠なのでかなり問題だと思います。

 

ふつうニキビはできたとしても
赤ニキビくらいで治まりますが
ひどいと黄ニキビになったりもします。

 

黄ニキビの場合も芯、
もしくはコメドがあると表現されます。

 

首ニキビの場合は肌の奥に老廃物が
溜まることが多いので顔にできる
黄ニキビになることはめずらしいです。

 

 

 

・首ニキビに芯が出来ることの意味

 

 

 

ここでひとつ確認しておきたいのは、
首ニキビだからといって
何も特殊なものではないということです。

 

世間一般では治りにくいとか
繰り返すからやっかいとか言われてるので
少し違うようなイメージがあるかもしれませんが
他のニキビとものは一緒です。

 

ですから対処法も全く同じで
もうあなたもご存知のはずです。

 

奥にある芯は無理に取り出そうとせず、
質のいい化粧品で様子を見ながら
生活習慣に気をつける。

 

すでにずっと前から言われてることです。

 

特に重要なのは生活習慣ですが
それを疎かにしているから
いつまで経っても治らないのも同じです。

 

女性は生理周期ごとにできる人がいますが
それさえも生活習慣の悪さがにじみ出ています。

 

一般的に首は刺激を受けやすく
皮膚が薄く皮脂腺が少ないから負担に弱い、
だからニキビができると言われます。

 

もちろんそれはそれで間違いではないですが
だからといって全員がいつも悩んでるわけじゃ
ないですし、むしろ首ニキビは冒頭でもいったように
どちらかというと少数派です。

 

おそらく芯が溜まりやすいのは
新陳代謝が悪くなると影響が出やすいという
ちょっとやっかいな部位なのかもしれません。

 

とにかく薬や化粧品に頼りすぎないのが
何よりも大事になると思います。