トップへ戻る

首ニキビに豆乳はいい?

このエントリーをはてなブックマークに追加   

首ニキビに豆乳は良さそうに見えるだけなので要注意

首ニキビ対策に豆乳を飲んでる人は
多いと思いますがあまりおすすめできません。

 

添加物が多いですし
大豆そのものの質も悪い場合が多く
発酵させていないのが通常だからです。

 

ホルモンバランスを整える為にと
短絡的に考えないようにしましょう。

 

 

 

・豆乳は人気の首ニキビ対策品

 

 

 

これが首ニキビの原因です!
というと決まって出てくるのは
ホルモンバランスの乱れです。

 

そうなると男性ホルモンが増えるので
皮脂量が増えるという理屈ですね。

 

もちろんホルモンバランスだけが
おかしくなることは考えにくいので、
自律神経もそうですし
肌質も同時進行で悪くなります。

 

とりあえずホルモンのバランスだけでも
よくしようということで、
大豆食品がよく注目されますね。

 

豆乳はその最たる例だと思います。

 

豆乳はとても癖がある飲み物なので
人によっては全くよせつけないですが
大丈夫な人も意外と多いです。

 

あと見た目が牛乳と似ており、
いろんな料理にも応用が利くので
すっかり市民権を得た感じになっています。

 

大豆イソフラボンは女性ホルモンのような
働きがあることはテレビでも言われてるので
知ってる人は多いと思います。

 

女性ホルモンが増えれば
男性ホルモンの働きを抑えることが
できると言われています。

 

低用量ピルという手もありますが
それは健康的なリスクが高いので
大豆イソフラボンの方が遥かにいいといえます。

 

他にもポリフェノール類やアミノ酸など
自然の食品にはいろいろ含まれてるので
なんだかんだいってニキビ的にも
ロングセラーになってるのだと思われます。

 

 

 

・豆乳がおすすめできない理由

 

 

 

しかし、豆乳には大きな欠点があります。

 

まず基本的なことでは添加物が多いことです。

 

無調整も売ってますが
それだとまずく感じる人が多いので
調整しているものが大半です。

 

甘味料などをいれて味を整えてるものですが
それ自体が体に悪いものです。

 

もちろん保存料もいれているでしょう。

 

大豆自体の質も悪いものが多いと思われます。

 

おそらくほぼすべての豆乳の原料は
遺伝子組換えかつ農薬たっぷりです。

 

そして発酵していないのも問題です。

 

大豆は植物毒が非常に多いものなので
発酵させないと本来は食べれないものです。

 

それは大昔からわかっていることですが
なぜか文明が進んだ現代社会において
妙なものが出回ってしまっています。

 

ということでホルモンバランスを整えたいなら
豆乳に頼るのではなく生活習慣を全体的に
是正していったほうがいいでしょう。

 

それができていないから
首ニキビが出来ているのです。

 

メニュー