トップへ戻る

首ニキビにはツボ押し

このエントリーをはてなブックマークに追加   

首ニキビはツボを押すという対策もあります

首ニキビのケア方法はたくさんありますが
盲点となっているのがツボ押しです。

 

首ニキビは乾燥やホルモンバランスが
原因とよく言われますが、
元を辿れば体の異常です。

 

それを少しでも改善しようというのが
ツボ押しですね。

 

変な化粧品や薬を使うよりもいいと思います。

 

 

 

・首ニキビをツボ押しで少しでもよくしましょう

 

 

 

最初に確認しておきたいのは
首ニキビだけにいいツボはなく、
ニキビが出来ているところの
周辺を押してればいいとは限りません。

 

むしろ全く関係なさそうなところのツボが
深く関係してるのがふつうです。

 

また、ツボは強く押せばいいわけではなく
1箇所につき長くて5秒ほど、
それを多くて8回ほど繰り返すようにします。

 

そのことを前提にいろいろ調べ
試してほしいと思います。

 

ツボは全身に360箇所以上あるので
すべては紹介しきれませんが
ニキビと関係が深そうなものを
いくつかピックアップします。

 

 

唇のすぐしたの凹んだ部分に
承漿というツボがあります。

 

しょうしょうと読みます。

 

ホルモンバランスの調整効果があり、
顔の血行を促進するので
むくみにもいいと言われています。

 

 

手の甲側の人差し指と親指の付け根にある
合谷はかなり有名です。

 

読みはごうこくです。

 

有名になったのは万能と言われていて
押しやすいからだと思います。

 

ホルモンバランス調整をはじめ
生理痛や肩・首のこり、不眠、高血圧、
便秘などなど実に様々です。

 

ニキビにもいいと言われてるので
悩んでいるなら押さないと損です。

 

 

万能と言えば頭のてっぺんにある
百会もすごく有名なツボのひとつです。

 

ひゃくえと読みますが、
両耳の頂点を結んだ線と
顔からひいた正中線が交わるところです。

 

すべてのツボが集結してることから
その名がついたようで
百会を押しておけば間違いない
という解釈をされることもあります。

 

 

また、足の裏にも万能といわれるツボがあります。

 

足の指を曲げた際に凹んだところに
勇泉(ゆうせん)というツボがあるのですが、

 

ホルモンバランスや胃腸の調整、
肌荒れ、ストレス・冷え性の解消など
けっこうニキビとも関係してそうですね。

 

 

小鼻のすぐ脇にある迎香も
ニキビに効果的と言われています。
(読みはげいこう)

 

 

他にも無数ともいえるツボがあるので
自分の今の状態とあってそうなところを
調べて押していきましょう。

 

どこでも押せばいいというわけでもないので
ちゃんと調べましょう。

 

化粧品を一所懸命調べるのと同じように。

 

よくわからなければ万能と言われるところか、
漢方医などに相談すればいいと思います。

 

メニュー